かなりの派手婚でした

私が32歳の時に結婚式をしました。
相手の家が会社をしている家だったこともあり、かなりの招待客数でした。300名弱でした。
おそらく会社関係が150名くらい、友人がそれぞれ50名ず、親戚があわせて50名くらいだったと思います。
場所は地方都市のホテルの宴会場です。
季節は夏で、結婚式自体は近くの神社で神前式で行いました。かなり暑かったですが、当日は色々と忙しく気持ちも落ち着かないのでそれどころでもなく、あまり暑かったことは覚えていません。晴れてよかったなぁと思いました。披露宴がホテル内だったので、そこはもう暑くはなく快適でした。
ただ、白無垢や、色打掛はすごく重くて、すごく疲れました。一生に一度しか着られないし、着て良かったですけどね。
料理は美味しかったですし、着てくれた友人たちもすごく美味しかったと言ってくれました。みんなたくさん飲んで食べてしてくれていたようで満足です。
担当の方は、披露宴の装飾の相談なども、根気よくやってくださいました。夫婦でちょっと意見が割れた時なども、それとなくまとめるようにしてくださったり、すごく気を使っていただけました。大人数なので友人たちとなかなか触れ合える時間がないだろうと気を回してくださり、写真を撮りにどうぞ高砂の方へ、などの司会の声がけなども考えて下さり、友人との写真もたくさん撮れたので満足です。
その日の宿泊で用意していただいたスイートも、夢心地のお部屋でした。
不満な点は、それほどないですが、写真を撮るタイミングが多くて、疲れたことでしょうか。夫のほうはそれほど写真に思いいれもないので、早く終わらないかなっていう空気になりました。
でも全体的には自分たちの好みを適度に取り入れつつ、プロに的確にまとめていただけて、良い式になったと思っています。あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>東京で挙式を家族のみでする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です